• ライター

おまじないとは?~発した言葉が現実になる?~


恋する乙女なら、みなさん一度は“おまじない”をしたことはあるのではないでしょうか?(笑)消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切ったら両想いになるとか、恋愛運の上がる待ち受け画像など、世の中にはさまざまな“おまじない”がありますよね。


私が学生時代の頃も、恋愛運の上がる画像を待ち受け画面にしたら彼氏ができた!など話題になり流行っていました。今の若い子は現実的だから、あまり流行っていないのかな?


ちなみに最近では、湘南乃風のSHOK EYEさんは歩くパワースポットと呼ばれていて、彼の写真を待ち受けにすると運気が上がるとそうなので、ずっと待ち受けにしています(笑)待ち受けにした日から、小さいことですが電車がタイミングよく来て遅刻を免れたり、ちょっとした良いことがたくさん起こるような気がしています。


そもそも、おまじないとはどのようなものなのでしょうか?


おまじないとは?

おまじないは漢字で“お呪い”と書きます。え?呪い(のろい)?って思いますよね。相手を呪う“おまじない”も、恋を叶えたい“おまじない”も紙一重なようです。古来から、占術師やシャーマンなど神秘的な力を持つ人が災いを起こしたり、逆に災いから身を守ったり、願いを叶えたりと、さまざまな使い方があります。


種類としては、黒魔術・白魔術・呪術とあり、黒魔術は願いを叶えるために悪魔と契約を結び代償を払うというもの。呪術も呪い(のろい)の一種であまりよくないもののようです。反対に白魔術は天使の力を借りるおまじないで、一般的に出回っている恋愛などの願いを叶えるものです。これら全ての呼び方を簡易的にまとめたものが“おまじない”となります。


言霊とは?

呪文を唱えるおまじないは、言霊の力を借りるとされています。言葉って人を良い気持ちにさせたり、傷つける凶器になったり、人の魂が乗っかっていますから、普段から十分に注意して言葉を発したいものです。


SNSの誹謗中傷もとても強い力を持っていますよね。直接会って言われた訳ではないのに、酷い言葉を見るととても傷つく。相手の表情が見えないから余計に言葉の重みがズシっと心にのしかかり、心臓をえぐられたような不快感を感じてしまいます。


恋人や友人、会社の人とのラインのやり取りなどでも、文章の書き方次第で相手をとても傷つけてしまったりします。使っている本人に傷つけているつもりがなくても、相手の文章の捉え方次第で変わってきますよね。


人の人生を変えてしまう言葉の取り扱いには細心の注意を払って、ポジティブな言霊を広げましょう。


言霊の力

言葉を発することによって、その言葉を現実にすることができるとされています。さまざまな呪文の言葉がありますが、「私は絶対に痩せる」などの決意を何度も口にしたり、紙に書いて貼っておいたりすることで願いが叶うこともあるようです。


スピリチュアル的な理由もありますが、言葉を繰り返すことで、脳がその思考になり、叶えようと努力できる論理的な理由もあるのではないでしょうか。例えば、「太ったね」と言われると本当に体重が増えてくるといったこともあるそうなので、最近太ったなと思ったら、友人に「痩せたね」と言ってくれるように頼んでみても良いかもしれません(笑)


芸能人の方も、「可愛い」と言われ続けてどんどん可愛くなっていきますよね。もちろん本人の努力もあるでしょうし、言霊の力で「自分は可愛い」という思考になっているのではないかと思います。


ポジティブな言霊でハッピーになろう

愚痴ばかり言っている人って、もう負のオーラがすごくないですか?反対に、いつも周囲に感謝をして笑顔で「ありがとう」というのが口癖の人には、キラキラしたオーラで満ちています。辛いことがあったら、ちょっと思考を変換して人生が前向きに進むように行動してみましょう。


自分が変われば、周りも自ずとハッピーオーラの人がたくさん寄ってきてくれます。「類は友を呼ぶ」という言葉は現実に起こるのです。


「掃除めんどくさいなぁ」と思ったら「綺麗な部屋で寝たら気持ちがいいから、早く終わらせちゃおう」と考えたり、誰かとケンカしてしまったら「心のうちを話し合えるチャンスだ。これで前よりいい関係を築けるかもしれない」など、嫌なことをポジティブな言葉に変えて毎日過ごしてみましょう。そうすることによって、本当に物事が良い方向に進んだり、小さい幸せを噛み締めることができる思考になっていくので、人生がどんどん楽しくなっていきます。


まとめ

願いを叶えるための“おまじない”は、嫉妬や妬みで使うのではなく、人生を潤す“おまけ”として楽しみましょう。また、おまじないの根本である言霊を綺麗な気持ちで普段から発することによって、難しい呪文を唱えなくても充実した日々を送ることができそうです。


日常の言霊に気を付けて、キラキラしたオーラを身にてみませんか?自分も周囲の人も明るくすることができたら素晴らしいことですよね。人生に迷ったら、占いで一度気持ちを整理してみるのもおすすめです。

0回の閲覧0件のコメント