ダイエットレシピ~代謝を良くして疲れにくい体になる~


夏はあまり食欲が湧かなかったり、なかなか疲れが取れなかったり夏バテしてしまいますよね。しかし、食欲がないからダイエットのチャンスなんて思ってはいけません。食べないと一時的に体重が減りますが、すぐにリバウンドしてしまい、代謝が落ちてどんどん痩せにくい体になってしまいます。


今回は、食欲や元気がないときに食べて欲しい手軽なダイエットメニューをご紹介します。食べないで痩せるのではなく、体に良いものをたくさん食べて痩せましょう。


材料

・切干大根

・海藻わかめ(いろんな種類の海藻が入っていると、なお良いです)

・桜エビ

・しらす

・じゃこ

・ゴマ(すりごまや白ごま、黒ゴマなどいろんな種類を入れると、なお良いです)

・かつおぶし

・酢

・みりん

★しょうがやミョウガを入れても♪


1.切干大根をお湯で戻して、しっかりと絞ります。海藻類も同様に水などで戻して水気を絞る。しっかりと絞ることによって臭みが取れます。桜エビも乾燥していたら戻す。


2.これらを全て混ぜる。


以上です(笑)とっても簡単ですよね。分量は適当で大丈夫ですが、みりんは甘いので入れ過ぎない方が良いです。大さじ1~2杯くらいですね。お酢は切干大根が潤うくらいまで。適当ですみません(笑)基本分量は測らないタイプです。


お酢とみりんの代わりに簡単酢を入れても大丈夫です。疲労回復に良いお酢ですが、苦手な方はお酢やみりんを少なめにしてマヨネーズを入れて混ぜて食べても美味しいです。ただし、マヨネーズを入れる場合は日持ちがそんなにしないので2~3日以内に食べてくださいね。お酢がメインの場合は、5日ほど持ちます。


一見、味が薄いように思いますが、かつおぶしが入っていることにより旨味を感じられるので美味しくいただけます。


むくみや肌にも良い

切干大根は、普通の大根よりも栄養がたっぷり入っています。カルシウムや鉄、食物繊維、カリウム、葉酸などの女性に嬉しい成分が豊富で、腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。ちなみに、大根おろしでも良いですが、おろしてから時間が経つと栄養価が下がってしまいますので、食べる直前におろした方が良いでしょう。


さらに、大根には酵素が含まれています。酵素は体の代謝を助ける成分で、不足すると代謝が悪くなる、免疫が弱まる、血流が悪くなるってしまうと言われています。これでは痩せにくくなってしまい、血流が悪くなるとむくみの原因にもなるので、ぜひこのメニューで酵素不足を解消しましょう。


また、桜エビはコラーゲンを作ってくれる食材です。そしてゴマは酢と相性が良いので、他の食材と一緒に食べることによって、ゴマのビタミンEが摂取できます。ビタミンEは、冷え性の改善や血行促進効果があり、肌の新陳代謝を助けてくれるため、美肌にも良いメニューです。しらすからタンパク質を摂取することができますので、ダイエットにもぴったりです。


このメニューを毎日食べることによって、むくみがとれて美肌に繋がります。免疫が上がり健康にも良いので、「風邪を引きそうだな」「最近疲れてるな」と思ったときに食べてみるのもおすすめです。ショウガやミョウガなどの薬味は、夏バテ解消の効果がありますので、こちらを加えてアレンジしても良いかと思います。シャキシャキ感が味のアクセントにもなりそうですね。


まとめ

いかがでしたか?疲労回復やダイエット、美肌づくりにも最適なレシピをご紹介しました。健康にも美容にも良いので、女性のためのメニューと言えます。


一度タッパーに大量に作っておけば毎日食べられるので、栄養が偏っているときは献立に加えて食べて欲しいメニューです。とっても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示