• ライター

ダイエット中にアルコールはNG?


「今ダイエット中だから…」と食事中にアルコールを制限する人は多いですよね。しかし、本当にアルコールはダイエットの妨げになるのでしょうか?


肝臓への負担

アルコールはほとんどが肝臓で処理されます。そのため、肝臓の機能を助けるヘパリーゼなどが多く出回っていますよね。飲み会の前にヘパリーゼを飲む人をよく見かけます。そして肝臓は、アルコールだけでなく、三大栄養素であるタンパク質・糖質・脂質の代謝も行っており、体にとって重要な臓器なんです。そのため、アルコールで肝臓を酷使して弱らせてしまうと、栄養素の吸収がうまくいかなくなり、体の中は栄養不足と判断されて脂肪が蓄えられやすくなります。お酒を飲むと太ると言われているのは、肝臓の機能が弱まり代謝が悪くなることが原因だったのです。


お酒はカロリーも高いので、飲み過ぎはカロリーオーバーになると同時に、代謝を下げて痩せにくい体にしてしまっているということです。代謝が下がると疲れが取れにくくなり、常に疲労感を伴います。これでは、「筋トレしなきゃ」と思っても体が付いていきませんよね。さらに、肝臓の役割は他にもあります。


解毒効果

アルコールや薬は、そのまま摂取すると体にとって有害な毒です。ですが、肝臓はこれをできるだけ毒素が薄くなるように分解してくれて、尿や胆汁中に排出してくれる役割があります。機械のように高速で行ってくれる訳ではないので、お酒を飲み過ぎるとこの処理が追い付かなくなってしまいます。


また、毒素を胆汁に排出してくれると言いましたが、肝臓にはこの胆汁を作る役割もあります。1つでもうまく臓器が機能しないと、体はどんどんバランスが崩れてしまうのです。


お酒が好きな人がダイエットを始めると、なかなか体重が落ちないということがよくあります。これは肝臓が弱っていて、体の代謝が悪くなっていることが原因かもしれません。最初から減量を目標にせず、まずは肝臓を休ませて健康な体を目指しましょう。


ダイエット中にお酒が飲みたくなったら

私もお酒が好きなので、飲みたい人の気持ちはよくわかります。しかし、少しの間だけでも禁酒して健康的になり、痩せることができたら嬉しいですよね?そこで、お酒が飲みたくてしょうがなくなったときの乗り越え方をお伝えします。


・炭酸水を飲む

甘くないただの炭酸水は味気ないので、できればレモン味などにしましょう。(砂糖が入っていない0カロリーのもの)炭酸がとても強く刺激的で、まるでレモンサワーを飲んでいるような気分になれます。これを続けていると、別にお酒を飲まなくても平気になってきますよ。お酒大好きな私が言うので本当です。ぜひ試してみてください。


また、炭酸水は空腹のときに飲むとお腹を膨らませてくれるので、暴食防止になります。さらに、腸を刺激し、便秘解消にもなりますのでダイエットの強い味方です。


・ノンアルコールを飲む

最近のノンアルコールビールは完全に味がビールですので、お酒を飲んでいる満足感が得られます。純粋にお酒の味が好きではなく、「酔いたいんだ!」という人も軽くでしたら酔った気分になれます。脳はお酒を飲んだときの感覚を覚えていますので、ノンアルビールを味わうと「あ、ビール飲んでる」と錯覚し、少しだけ頭がフワフワして酔った感覚を味わえるのです。


お酒を飲むと痩せる場合もある?

お酒はダイエットに良くないと言われる一方で、ダイエットに効果的という説もあります。これは、肝臓が疲れていない人へおすすめのダイエットになりますので、明らかに飲みすぎだなと分かっている人は、先ほどまでの記事を参考に禁酒をおすすめします(笑)


冒頭でお酒を飲み過ぎるとカロリーオーバーになるとお話ししました。カロリー制限もダイエットには重要ですが、血糖値を上げる糖質もダイエットに深く関係してきます。


血糖値が上がるとなぜ太りやすくなる?

食事中、血糖値が緩やかに上昇するのは問題ありません。しかし、急激に上がると体が血糖値を下げるためにインスリンを大量に分泌します。インスリンは体の糖分を脂肪に変え、体内に溜めこもうとするのです。このことから、空腹時には野菜から食べて糖質である炭水化物は最後に食べるといったことが推奨されているのです。


・血糖値の上昇を抑えるお酒の種類

糖質の塊で敵だと思っていたお酒。実は逆に血糖値の上昇を緩やかにしてくれる種類があります。それは辛口の白ワイン。ドイツの研究では、夕食時に白ワインを飲むと翌朝の血糖値が低くなるという結果に。ビールや日本酒は糖質が高いので、ワインなどの蒸留酒がおすすめだそうです。肝臓が健康なワイン好きさんはダイエットが楽しくできそうですね。


まとめ

アルコールとダイエットの関係についてお伝えしました。ダイエットに向いているお酒もありますが、そもそも肝臓の健康状態を正常にしないと代謝が下がり、痩せにくい体になってしまいます。まずは健康な体作りからはじめてみましょう。健康な人は見た目も綺麗ということですね。


痩せやすい体作りには、高濃度酸素キャビンもおすすめです。

0回の閲覧0件のコメント