マイペースな性格を直すにはどうしたらいい?


トラックの運転手さんは、1人を楽しめるマイペースな人が向いているとお話しました。過去記事→トラック運転手のやりがい・魅力とは?~どんなことが辛い?~


しかし、よく人から「〇〇さんてすごいマイペースだよね」と言われてしまう…など自分がマイペースなことに対して悩んでいる人もいるのではないでしょうか?マイペースな人は、基本的に自分に自信がある人が多いですが、自分ではそんなつもりはなく、マイペースな性格を直したいと思っている人におすすめの方法をお話します。


マイペースな性格を直すには?

・時間厳守

マイペースな人は時間にルーズになってしまう人が多いです。悪気はないのに、自分のペースでゆっくりと支度をしてしまったり、準備をしている途中で「洗濯しなきゃ」と他のことに注意や興味が向いてしまったりと、どうしても自分のペースになってしまう人が多いかと思います。


私も昔は友達との約束だと、「もうちょっと寝ちゃおうかなぁ…」と油断して二度寝してしまったり、自分のペースでゆっくりと支度してしまうことが多かったのですが、最近は常に時間を気にしながら準備をするようにしています(笑)


常に時間を気にしたり、家を出る10分前にはアラームをかけたりと、余裕を持って家を出るようにし、5分前には目的地に到着するように心がけましょう。


・ルールを守る

自分の意思に反したルールだとしても、規則を守ることは学生や社会人にとって当たりまえのことですよね。マイペースな人は自分のやりたいように行動してしまいがちですが、決められたルールを守るといった協調性を養う行動を取ることで、マイペースが直るかもしれません。


・客観的に物事を見る

自分のペースに慣れているマイペースさんは、周りの人をよく観察したり、物事を客観的に見るように習慣づけることで、視野が大きく広がるでしょう。物事に取り組む際に、「この場合あの人だったらどう対応するか、どう思うか」第三者の目線に立って考えてみるなど、自分目線をいったん外してみましょう。


どうしても客観的に考えることが苦手な場合は、周囲の人に意見を求めてみましょう。いろんな人の意見を聞くことで世界が広がるでしょう。


・周りの状況を観察

集中してしまうと周りが見えなくなってしまうことがありますよね。「今、周囲の人はどのような作業をしてるか」「どのような気持ちでいるのか」と常に周りを観察して、他人の気持ちになって考える癖をつけましょう。自分の世界に入り浸って突っ走らないようにすれば、自ずと空気を読むことも得意になってくるはずです。


自分の性格を変えることは、なかなか難しいですが、変えたい気持ちがあるなら結果はついてきます。人は7年で全く別人格になるとも言われていますので、性格を変えることは可能なのではないでしょうか。


・一呼吸置く

自分の意見を述べる前に、一旦気持ちを落ち着かせて考えてみましょう。「この発言は周りに迷惑がかからないか?」「周囲のことを考えた発言をしているか」「自己中心的な意見になっていないか」「自分の欲求を満たすだけの発言ではないか」など、少し考えてから発言するだけでマイペースな人というイメージから外れることができるでしょう。


自分の思ったことをそのまま発言すると、周りの人を傷つける可能性もあります。怒りの感情が芽生えたときも、そのまま思ったことを口にせず、一旦冷静になってから相手と話すとうまく話し合いができますので、コミュニケーション能力の向上にも繋がるでしょう。


行動を起こすときに関しても、「このまま行動して周囲に迷惑がかからないか?」「困る人はいないか?」などを考えてから動くようにするとトラブルを防ぐことができます。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示