砂糖と塩

最終更新: 5月27日




前の記事は、かなり話が逸れました。


このブログは、こんな感じでかなり一貫性の無い記事になると思いますが

暇つぶしに見てクスっと笑えるような、はたまた何か考えさせられる時間になるような…そんな記事を目指します!

温かく見守っていただけると幸いです。


さて、私が前回言いたかったのはアイドル佐藤汐ちゃんの名前についてです!

私はかなり、とんちきなので佐藤汐ちゃんの名前の読み方を最初は勘違いしておりました。


「汐」の漢字を「しほ」と読んでいました。ごめんなさい。


とっても可愛らしい素朴な名前だと思っていましたが。


なんと「佐藤汐」は「さとうしお」と読むと聞いてビックリ。


「さとうしお」


「さとう しお」


「砂糖 塩」


?!?!?!


まさか、そんなああぁぁぁ!!!!!


衝撃でした。そんなギャグテイストを名前に入れたアイドルがいたとは。

甘い砂糖と塩のマリアージュ最高じゃないか!!!!

なんてアウトローな名前なんだ。それにとても覚えやすい。

名前を聞いた瞬間にファンになる。


いや~名前って本当に重要ですよね。

佐藤汐ちゃんが私に強烈な印象を残してくれたように、世の中の人々もさまざまな名前を持って暮らしておりますからね。


みなさんは自分の名前好きですか?


私は下の名前は好きですが、苗字があまり…といった感じです。苗字は明かさないことにしますが…(なぜ)


とにかく言いにくい苗字!!

コールセンターで名前伝えると絶対聞き間違えられる。


何回も言うのが疲れてしまいます…

もう面倒くさいから、間違えられたその名前でいい。改名してくれと思ったことが何回もあります。(私の滑舌が悪いだけかもしれませんが)


そんな同じ悩みを持つ女性陣に言いたい。(男性を除外してすみません)


かっこいい苗字の人と結婚しましょ!!!


おわり



29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示